レッスンの方法と場所

プロのインストラクターを雇って、ゴルフレッスンをおこなうという場合、打ちっぱなしのゴルフ練習場で指導を受けるという場合と、実際のゴルフ場でレッスンを受けるという場合があります。
練習場でレッスンを受けるという場合は、ボールを打つときの正しいフォームなどがインストラクターから指導されることが多いです。
そのような指導はボールを正しい方向に飛ばすための正しいグリップの仕方や、ボールを打つときの正しい体重移動の仕方、足の開き方などの指導がおこなわれます。
ゴルフ場でゴルフの指導を受けるという場合にも、主にボールを打つときのことが指導されます。
練習場でボールを打つということと、実際のゴルフ場でボールを打つということでは、感覚が異なることも多いことから、そのような違いについても指導されます。
また練習場と異なり、実際のゴルフ場では自然環境の影響を大きく受けます。
とくに風についてはその強さや吹く向きなどが大きくボールを打つときに左右されますから、そのようなことを考慮したボールの打ち方などもレクチャーされます。
またゴルフ場ではそうしたゴルフをプレーする技術に関する指導だけではなく、ゴルフをおこなううえで知っておくべきマナーなどについても、インストラクターから教わることができます。
そのような方法を学ぶことで快適にゴルフをすることができます。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) ゴルフレッスンでスコアをあげる All Rights Reserved.